トップページ >> 仕事と家庭の両立支援事業

 

■仕事と家庭の両立支援事業
 

仕事と家庭の両立支援事業

 

当広島シューレでは、仕事と家庭を両立しながら働くことを支援する

広島県仕事と家庭の両立支援企業として登録されています。

・小学校就学前の子どもを持つ社員が利用できる事業所内託児施設の設置を予定しています。

・子どものための看護休暇の対象範囲を拡大します。
(この対象年齢の拡大、学校行事への参加や予防接種など目的を育児全般にするなど)

 

 

 

 

 

男性育児休業など促進宣言企業

当広島シューレは広島県男性育児休業など促進宣言企業として登録されています。

・子どもの出生時に父親が取得できる休暇制度を導入します。